クレジットマニア

クレジットマニアはクレジットカードに関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

クレジットカードの利用シーンはさまざま

2017/11/06

パソコンを操作する男性今からクレジットカードを持ちたいけどいったいどのシーンで使っていけば良いのかよくわからないという人は、初めてクレジットカードを持とうとしている人が抱く素朴な疑問です。

他の人がクレジットカードを使っているシーンを街で見かけても、本当にそうして使うのかどうか自分ではわからずなかなか踏み切れない場合もあります。そこで、まずクレジットカードの利用シーンとして検討したいのは、固定費の支払いについてです。

社会人になって自分でいろいろと支払うようになれば、毎月必ず固定費を支払っていることに気付きます。水道光熱費だけをとってみても毎月、あるいは隔月で確実に請求されますし、スマホやネットに対して支払う通信費も決められた固定費です。

さらに、最近ではネット上のコンテンツに対して月額で固定費を支払っている人も多いです。

これら固定費の支払いをすべてクレジットカードでの支払いに変更すれば、支払いの管理がとても楽になります。クレジットカードで支払い明細を見れば、どの金額がどの請求元なのかはっきりとわかります。それでいて支払いはクレジットカードの引き落としで一括決済になりますので、まったく面倒がなくなります。

しかも、クレジットカードのサービスに則って利用額ごとにポイント付与されます。

今までは支払ったところで特にポイントは付与されなかったかもしれませんが、クレジットカードを利用することでちょっとしたボーナスを受け取ることができます。

たとえ固定費以外でそれほど際立った買い物をする機会がなくても、とりあえず固定費の支払いをクレジットカードに変えるだけで支払いがだいぶ便利になります。

また、固定費の支払い以外では家電製品などを中心に高額商品を買うときも、クレジットカードの利用シーンに挙げられます。特に一括払いではなくて分割払いをしたい場合は、クレジットカードの出番です。クレジットカードによって手数料の支払いは上乗せされてしまうものの、分割でじっくりとコンスタントに支払っていくことができます。

クレジットカードの利用シーンは、ザッと挙げるだけでもこれだけ挙げられます。これら以外でもまだまだ利用シーンはありますし、持ってみると「こんなシーンでも使えるのか」と感じることがあります。クレジットカードを持つことによって、あらゆる支払いを見直さなければなりません。ですので、クレジットカードは何かと便利に支払いができるようになります。

-記事
-,