クレジットマニア

クレジットマニアはクレジットカードに関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

クレジットカードを作る時のポイント

2017/11/06

クレジットカード

現代ではクレジットカードが普及していて、あるカード会社の調べでは保有している方は全体の87%で、保有枚数は平均3.3枚という結果が出ています。

それほどクレジットカードが生活に役立つという証拠でもあり、まだ作っていない方はお得にポイントやマイルを貯めたり節約に役立てるためにも、まずは1枚作ってみましょう。

まず、クレジットカードには年会費というものがあります。年会費無料のものから数万円ほどかかるものまで種類はたくさんありますが、一般的な使い方をする場合や初めてカードを作る場合には、年会費無料のものがおすすめです。

年会費もコストの一部で使い方次第ではかなりお得になりますが、初めてのクレジットカードならまずは使い方に慣れるのが一番重要です。利用回数や利用額が少ない場合、年会費有料のカードだと持っているだけでお金が毎年かかってしまいます。

まずは年会費無料のカードをフル活用してみて、自分のカードの使い方を知ってから、有料のカードを作ってみるのが良いでしょう。クレジットカードの醍醐味と言えば、やはり利用額に応じてポイントが貯まっていくという点です。

少しでもポイントを効率的に貯めるためにはポイント還元率も考えましょう。還元率が高いもの程ポイントが貯まりやすくお得になるのでカードを作る時の重要なチェックポイントです。

また、自分がどんなシーンでカードを利用したいかを考えて、その分野で強いカードを作るのが大切です。例えば、主婦の方ならスーパーやデパートなどのショッピングでお得になるカードがおすすめですし、車通勤しているビジネスマンなら、ガソリンが割引になったりガソリンを入れるとポイントが倍増するようなカードが良いでしょう。

よく行くレストランやお店でカードを見せるだけでポイントが貯まる場合もありますから、どこと提携しているカードで、何に使うとポイントがたくさん貯まるかを調べてみて、ライフスタイルに合ったものを選ぶのが得策です。

ネット上にはあらゆる角度から比較したカード比較サイトなどが充実していますから、チェックしてみると自分に合ったタイプのカードが見つかりやすくなります。

カードの最終候補が2、3枚に絞れてきて決め手を欠く場合、入会特典に着目してみましょう。
カードを作るとキャッシュバックされたりポイントをたくさんプレゼントしてくれたり、初月にポイントが倍増して貯まるなど、カード会社ごとに特典がありますから、どのカードにしようか決めかねているなら、特典で選ぶのもひとつの手段です。

-記事
-, , ,