クレジットマニア

クレジットマニアはクレジットカードに関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

飛行機に乗るのならばマイル系クレジットカード!?

2017/11/06

数字の模型

飛行機をよく利用するのならば、クレジットカードは「マイル系のクレジットカード」と呼ばれる類いのクレジットカードを持つことをオススメします。なぜなら、飛行機に乗る人ならばとくに面白いぐらいにマイルが貯まっていくからです。

航空会社とクレジットカード会社が提携していて、そして会員がよりマイルを貯めやすくなるようと、随所にマイルアップサービスが散りばめられているのが、いわゆる「マイル系のクレジットカード」なのですけれど、たしかに「よく飛行機に乗るのならばマイルは貯まっていきますからね。

航空券を買えばマイルがたまり、そして飛行機に搭乗することでもマイルが付与されるのです。ですから、国内線にしましても、1年に2回以上飛行機を利用するのならば、マイル系クレジットカードは持っていて損はないと感じますね。

もちろん、ただ「年に数回飛行機に乗る」というだけではなく、「日常的にクレジットカードにて支払いをする」ということも、要素として加えてもいいでしょうか。いや、むしろ加えるべきですね。ただ、飛行機を利用しているだけでは、マイルは「面白いぐらいに」と表現するほどまでには貯まらないでしょう。

しかしこれに加えて、マイル系クレジットカードにて日常での支払いをほとんど行うというのでしたら、それこそマイルは面白いぐらいに貯まっていきます。

なぜなら、マイル系クレジットカードの場合ですと、クレジットカードの利用金額に応じて付与されるポイントをマイルに替える際のレートも良いですからね。

航空会社と提携していないクレジットカード、マイル系クレジットカードではないクレジットカードでもポイントとマイルを交換することは可能なのですが、しかしマイル系クレジットカードと比べますと、レートは良くはないですからね。

つまり、マイル系クレジットカードですと、日常のクレジットカード支払いにて付与されるポイントを、お得にマイルと交換することができるのです。ですからこそ、「ポンポンとマイルが貯まっていく!」という感覚をマイル系クレジットカードでは、感じることができるのですよね。私も実際にマイル系クレジットカードを持った時に、驚いてしまいました。

マイル系のクレジットカードは、本当にポンポンとマイルが貯まっていきますからね。

マイルは特典航空券と交換するのですけれど、マイル系クレジットカードを1年も利用すれば、国内のどこの空港でも往復できるほどのマイルは貯まっていました。ただ、年に数回は飛行機を利用していたからこそ、ここまで貯まったのかなーとは思います。

-記事
-, , ,