クレジットマニア

クレジットマニアはクレジットカードに関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

ビジネスマンには主クレジットカード2枚利用法がお勧めです

2017/11/06

指をたてる男性

各種支払いにクレジットカードを利用し、ポイントをコツコツ貯めると言う方法で節約をされている方も居られます。そうした話を聞くと、自分にはそんなこまめな事は出来ないと感じるビジネスマンも多いでしょう。

それでもビジネスマンにとっては、出張費用の立て替え払いに利用する等、クレジットカードは必須のアイテムと言えます。出張の際には、旅費や宿泊費は出張者が立て替え払いをし、後日出張報告を記載して請求する事で指定口座にそのお金が振り込まれると言うシステムが一般的です。

出張の多いビジネスマンにとってもしクレジットカードが無ければ、自分の銀行口座からお金を下ろして出張の費用の手当てをする必要があり、バタバタ出張準備をする中で、そんな事まで考えるのは非常に大変で、クレジットカードのありがたさを痛感されておられるはずです。

そんなビジネスマンには、何枚ものクレジットカードを利用するのではなく、主クレジットカードを2枚にして利用する方法がお勧めです。1枚は出来ればゴールドカードとし、ビジネスでの立て替え払い専用カードとし、もう1枚はプライベート利用専用カードとする方法です。

こうして区分し、引き落としされる銀行口座も2つに区分する事で、公私の利用の区分をきっちりと行う事が出来、お金の管理がルーズになり、使い過ぎ等を生じさせないと言う効果が期待できます。また、飛行機の出張が多い場合、クレジットカードがゴールドであれば、ラウンジが無料利用でき、カードの年会費などすぐに回収する事が出来ます。

ラウンジは出発までくつろいだり、メールチェックをしたり、出張報告を作成したり、ビジネスマンにとっては時間の有効活用ができ、非常に便利です。

ゴールドカード1枚あれば、このメリットを享受できるのですから、ポイントをコツコツ貯めるなど自分にはできないと言う方でもクレジットカードの恩典を感じる事が出来るものです。

海外出張の多い方は、このゴールドカードは海外に強いと言われるブランドとし、個人利用の方はそれに次ぐ異なるブランドにしておけば、利用できないケースはほとんど考えられず、非常に安心です。

海外でクレジットカードを利用する際には、スキミングされる心配をする方も居られます。しかし、海外出張でクレジットカードが無ければ、現金やトラベラーズチェックを高額持ち歩く必要があり、万が一犯罪に合っても何の保証もありません。

クレジットカードは被害にあった際にも保証があり、むしろはるかに安全と言えるのです。

また海外のホテルで何泊もする場合クレジットカードの場合には、番号をチェックイン時に記録されチェックアウト時にカード支払いすればOKですが、現金での支払の場合には1週間ほど宿泊する場合なら、2泊程度毎に清算を要求されるのが一般的で、非常に煩わしいものです。

これはホテル側からすれば当然の心配であり、クレジットカードは信用を獲得するという利点もあるアイテムと言えるのです。ビジネスマンなら、こうした事を考え、ビジネス用と私用の主クレジットカード2枚活用法をスマートに実践される事をお勧めします。

-記事
-, ,