クレジットマニア

クレジットマニアはクレジットカードに関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

クレジットカードで疲れない節約をしよう

2017/11/06

ガッツポーズをする女性

クレジットカードを使っている人の多くは、クレジットカードのポイントを貯めていることでしょう。ほとんどのクレジットカードは、利用金額の一部をポイント還元するという、ポイントプログラムを導入しています。

また、分割やリボ払いではなく、一括払いを選択すればクレジットカードで支払いをしても、現金払いよりも多くお金が必要になることはありませんから、ポイントが還元される分現金払いよりも、お得になるということです。

そうなれば、クレジットカードで支払いをすることで、ポイント還元率の分は安く購入できるという意味でもあり、クレジットカードで支払いをすれば、節約できることにつながり、クレジットカードは節約ツールと言ういいかたも可能です。

ポイント還元率は1%前後が普通ですから、それほど大幅な節約ができるというわけではありませんが、支払いをクレジットカードでするだけですから、他の節約方法でよく聞かれる節約疲れをすることはあまり考えられません。クレジットカードでの節約は、大きな効果があるということではありませんが、継続するにはうってつけの方法とは言えます。

クレジットカードで節約をするのには、2つだけポイントを絞って実行する必要があります。

一つ目は利用するクレジットカードは、なるべくポイント還元率の高いクレジットカードを利用することです。クレジットカードは、べつに一枚だけ利用する必要はなく、複数枚利用することもかまいませんが、メインで利用するクレジットカードは少なくとも、ポイント還元率が1%以上と言うのは必須条件です。

1%であっても0.5%のポイント還元率のクレジットカードよりも、2倍のポイント還元率がありますから、ポイントの貯まり方のスピードが全く違ってきます。

年会費やクレジットカードの付帯する、サービスとのバランスを無視するわけにはいきませんが、自分がどのくらいクレジットカードを利用するのかを、しっかり計算してメインで利用するクレジットカードを選びましょう。

もう一つは、いくらポイント還元率が高いクレジットカードを持っていても、使わなければ意味はありません。ポイント還元は利用金額によってなされますから、なるべくたくさんのクレジットカードを使うことです。

最近ではクレジットカードで支払いが可能な店舗やシステムがどんどん増えてきましたから、クレジットカードの利用金額も増えていく傾向が顕著にあります。クレジットカードの利用金額が増えればポイントもたくさん還元され、たくさんの節約ができるという理屈です。

-記事
-,