クレジットマニア

クレジットマニアはクレジットカードに関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

正しく使えば便利なクレジットカード

2018/02/27

お金

最近のクレジットカードは、支払い金額によってポイントがつくものが多いのですが、私はとある家電量販店のカードを愛用しています。その家電量販店は、PCやゲーム、プラモデル等色々なものが取り揃えてあり、カード利用でたまったポイントを、その店で1ポイント1円として使用できるので、メインのカードにしています。

ただ、ポイントがたまるからといってそのためにお金を費やすのでは、あまり意味がありませんし、お金がいくらあっても足りないので、電気代ガス代携帯代といった、日常生活において必ず発生する料金を全部クレジット払いにしてあります。

また、私が使用しているクレジットカードは、カードを使用した後、Web上から分割払いやリボ払いに変更することができるので、今月ちょっと厳しいからと、大き目の買い物を分割にしたりしています。2回払いでは手数料は発生しないので、便利です。更には、当該月の一括払い分、分割払い分、リボ払い分と用途に分けて入金する事ができるので、臨時収入が入った時は、気軽に支払いにあてる事が可能です。

その他にも、Amazonで買い物をする時には、Amazonのカードを使えれば、ほかで買い物をするよりポイントがつき、先述のカードと同じく、1ポイント1円として使えるので、使い分けています。こちらは後から分割やリボ払いにはできないので、あまり大きい買い物はしないようにしていますが。

ただ、クレジットカードを使うにあたり、リボ払いやキャッシングはあまり使わないようにしています。というのも、この二つは金利が高めに設定してあり、使いすぎるとかなり多めに支払分ければならなくなります。特にキャッシングは、年利18%というのもザラですので、消費者金融とほぼ変わらないので、極力使わないほうがいいでしょう。

リボ払いに関しては、月々定額返済ができるので、単価が安い買い物、つまり分割がきかない買い物をたくさんしてしまった際に、一回での支払いが厳しいという時に、使用すると便利ですが、それに味をしめて毎月毎月リボに回してしまうと、塵も積もれば山となるで、リボで返さなければならない金額は膨れ上がっていきます。

金利も高いですから、月の支払い分を安く設定していると、金利だけ支払っているような状態になり、いつまでたっても元本が減っていかないという事態になります。なので、リボ払いも使用はできる限り控えたほうが無難です。

このように、クレジットカードは使い方さえ誤らなければ、非常に便利なものですし、得もするので積極的に使っていくといいでしょう。

-記事
-, ,